アオイパフェのこだわり

2015年09月10日

アオイパフェです!

今日はパフェに使っています、グラニテのご説明をします!

パフェの最下段と中段にグラニテを使用しておりまして、そもそもグラニテとは?ってよく聞かれるのですが、グラニテ(仏: Granité)とは、フランス料理のコースにおいて供されるシャーベット状の氷菓の事です。

コースの中で最後にデザート・お口直しとして供されるものを指して言うこともあります。

意味はフランス語で「ざらざらした」。その名の通り、ソルベと比べて氷の粒が粗く、シャリシャリとした食感が特徴です。

アオイパフェのグラニテはフルーツの果肉・果汁を使用して生ジュースから、手作りでご提供しております!

また普通のグラニテと違い、アオイパフェがこだわっている部分がございます。

それはグラニテを作る際にゼラチンを混ぜ、一度ゼリー状にし、それから凍らして作っているのです。

普通のグラニテですと食べているうちに溶けてしまってパフェ自体が水っぽくなってしまいます…。

これをゼラチンを混ぜ合わせる事によって、凍っている時は冷たいグラニテとして、溶けてしまってもジュレ(ゼリー)として美味しく頂けるんです!

是非お店にて味わってみてください〜!